コンピューター・グラフィックスの歴史

1946年 コンピューターの誕生

真空管式コンピューターENIACが発表される。

ENIAC: The First Computer

1948年 世界初、ディスプレイに表示するCGが誕生。

Whirlwindと呼ばれるフライトシミュレーターを開発するプロジェクトで完成したコンピューターにディスプレを取り付けて図形を表示した。

1951 Jay Forrester and Whirlwind

1952年 世界初のコンピューター・アートの登場

コンピューターで制御できるブラウン管上に曲線を描いた。

ベン・F・ラポスキー オシロン40

1952 ベン・F・ラポスキー オシロン40 Victoria and Albert Museum

1960年 Computer Graphics発案

ボーイング社のウィリアム・フェッターがComputer Graphicsという言葉を発案した。

その後、日本のマスコミによってCGやコングラと省略されて呼ばれるようになった。

William Fetter Human Figure

1968 ウィリアム・フェッター ヒューマンフィギュア Victoria and Albert Museum

1963年 世界初のグラフィカルユーザーインターフェイス

アイバン・サザランドが開発したSketchpadによりグラフィカルユーザーインターフェイスが実現。

1963 Ivan Sutherland Sketchpad Demo

1963年 世界最初記のCGアニメーション

エドワード・ザジャックによる人工衛星の軌道シミュレーション。ベル研究所

1963 Simulate of a Two-gyro Gravity-Gradient Attitude Control System - AT&T Archives

1950年代 CADの登場

MIT、ボーイング、GM、IBMによってコンピューターを使って工業製品の設計を行うシステム『CAD』の開発が始まる。

1964 DAC-1 (early CAD system)

1960年代 コンピューター・アートの普及

ペンプロッターの登場でCGを紙に出力できるようになり、線画のコンピューター・アートが流行した。

1958年にカルコンプ・テクノロジー社が発売したペンプロッター カルコンプ565

1960年代 コンピューターを使った活字アート

コンピューターに取り込んだ写真の濃淡を文字や記号に置き換えたアスキーアート

1968 K.ノールトン L.ハーモン カモメ

世界で初めてコンピューターでヌードを表現した作品

K.ノールトン L.ハーモン ヌード

1966 K.ノールトン L.ハーモン ヌード Victoria and Albert Museum

1960年代 CGアニメーション

スタン・ヴァンダービークによるコンピューター・アニメーション。CRTに表示した光点をコマ撮りして制作された。

1960s Visualing Poetry With 1960s Computer Graphics - AT&T Archives

1967年 日本初のCGアニメーション

山田学 月尾嘉男によるコンピューター・アニメーション。プロッターで出力した画をコマ撮りして制作された。

1967 風雅の技法

1968年 CG猫動画

N・コンスタンチノフ V・ミナクヒン V・ポノマレンによるコンピューター・アニメーション。

ライン・プリンターで制作された猫動画。モスクワ大学

1968 Kitten

1968年 サイバネティック・セレンディピティ展

ロンドンで開催された初のコンピューター・アートの展覧会。

1968 Cybernetic Serendipity (ICA) - Late Night Lineup

1972年 3DCGアニメーション

エドウィン・キャットマル フレドリック・I・パークによる3DCGアニメーション。シェーディング表示で制作された3DCGアニメーション。

1972 HALFTONE ANIMATION

1973年 コンピューター画家誕生

ハロルド・コーエンによって人工知能で画を描くプログラム『アーロン』が開発された。

ACM SIGGRAPH Awards - Harold Cohen, Distinguished Artist Award for Lifetime Achievement

1975年 ティーポット

ユタ大学のマーティン・ニューウェルによってメリタ社のティーポットが3Dモデル化された。

History of the Teapot

1975年 音楽と視覚映像

ジョン・ウィットニーによるコンピューター・アニメーション。音楽的な文脈で制作されたモーショングラフィックス映像。

1975 ARABESQUE

1980年 日本発のCGプロダクション設立

日本初の商業CGスタジオ『ジャパン・コンピュータ・グラフィックス・ラボ』が渋谷区に設立された。

1985 Japan Computer Graphics Lab

1981年 コマーシャルとコンピューター・グラフィックス

ロバート・エイブルによるコマーシャル映像。1980年代にはTV-CMでCGが活用された。

1981 Robert Abel & Associates - Panasonic "Glider" commercial

1982年 映画とコンピューター・グラフィックス

世界で始めて長編映画にCGが導入された。映画TRON

1982 TRON

1984年 ピクサー設立メンバーによるCGキャラクター・アニメーション

アルビー・レイ・スミス ジョン・ラセターらによるキャラクター・アニメーション。ピクサー立ち上げ前にルーカスフィルムで制作された。

1984 アンドレとウォーリーB.の冒険

1986年 ピクサー設立

スティーブ・ジョブズがルーカスフィルムのCG部門を買取り、ピクサーを設立した。

John Lasseter - A Day in a Life - Full Length Documentary

1995年 トイ・ストーリー

世界で初めて全編フルCGアニメーションの長編映画が公開された。

Toy Story: "You've Got a Friend In Remix" OFFICIAL VERSION

- Return to top -